ONKYO DIRECT!!AVレシーバーとは?AVアンプと何が違うの?

ONKYO DIRECT オンキヨー、パイオニアの公式ショップ

 

 

 

ONKYO DIRECT こちら

 

 

 

 

『オンキョー』の商品を購入を検討されている方に!!

 

 

購入前に、こんな疑問や知りたい事は、ありませんか!?

 

疑問を解消してからすっきり納得した気分で購入しましょう!!

 

 

 

 

 そもそも『AVレシーバー』とは何でしょう?

『AVレシーバー』とは、ホームシアターを構成する機器の一つです。

 

その中でも

『AVレシーバー』は、ブルーレイやDVD、CD等のプレーヤー、スピーカー、テレビ、プロジェクターなどの動きを管理する司令塔的な役割をしています。

 

つまり、『AVレシーバー』が映像と音声を受け取り、各機器に送り出す事が出来るのです。

 

スピーカーから音も出し、TVやプロジェクターに映像も出す事が出来ます。

 

『AVレシーバー』によって各機器が繋がり、リアルな音声と映像を再現しているのです。

 

ちなみに

『AVレシーバー』の、Aはオーディオ、Vはビジュアルの略になりまして、まさに音声と映像をレシーバーって感じです。

 

 

 

 

 

 『AVアンプ』と『AVレシーバー』の違いは?

『ADアンプ』と『AVレシーバー』の違いは、ほとんどありません。

 

一つあるとすれば、ラジオのチューナーを装備してるかしてないかになります。

 

『AVレシーバー』には、

確実にFMとかのラジオのチューナーが付いていると思って良いようです。

 

『AVアンプ』は、

付いているのもあれば、付いていないものもあるとの事で購入前に確認が必要です。

 

 

 

 

 

 『AVレシーバー』は、あくまでもつなぎ役

『AVレシーバー』や

『AVアンプ』は、その機器自体に、DVDやブルーレイディスクを入れたり出来るわけではないので、あくまでも制御する装置です。

 

例えば、

音楽配信サービスでダウンロードした楽曲も直接取り込めるわけではなく、スマホなどにダウンロードしたものを、Bluetooth(ブルートゥース)という無線技術で、スマホをAVレシーバーにつないで、そうしてスピーカーからその音楽が聴ける。

 

という使い方が出来ます。

 

『ONKYO』で

販売している『ホームシアターセット』には、『AVレシーバーとスピーカー』が付いています。

 

これを

今ご自宅にある、DVDやブルーレイプレーヤーやテレビに繋げてまずは、ホームシアターを楽しみ。

 

今度は、スマホとレシーバーを繋げて音楽を楽しみ。

 

その次は、プロジェクターを追加して・・・などなど、楽しみ方は数多くあります。

 

創業から70年以上の

歴史がある、『ONKYO DIRECT』サイトで高品質高音質のレシーバーとスピーカーをゲットしましょう!

 

 

 

 

 

 オンキョーの公式サイトを紹介いたします!

 

 

 

★ ONKYO DIRECT 公式サイト

 

こちらから

 

 

 

 

 

★ ONKYO公式ハイレゾ音源配信サイト

 

こちらから

 

 

 

 


ページの先頭へ